トラベル・スタンダード・ジャパン ご利用者様の声 -Enthusiasts-

2015年10月08日

初めてのスペイン旅行

ByH.M カテゴリタグ: / //

初めてのスペイン旅行は、楽しい思い出ばかりが残りました。
出国前は「一人旅など危ないのでは…」と外務省のHPをひたすら睨む日々でしたが、
観光初日の早朝から街を歩けば(と言っても日が昇ってからの8時くらいですが)、
ガイドブックの小さな切り抜きのままの風景が目の前にそびえ、そこからはもう大興奮の七日間でした。

あっちへ行っては写真をパチリ、こっちへ行ってはジーっと録画。
画集で眺めるだけだった名画や建築が、本当にこんなところにあったのか!と妙な感心をしたり。
滞在のメインはマドリッドとバルセロナでしたが、ちょっと奮発して乗車券を購入し、
トレドやフィゲラスという憧れの地へ足を運べたことも嬉しかったです。
雰囲気のある古書店でびっくりするほど美しい装丁の本と出合ったり、
郊外の公園で小さな女の子たちに「Hello!」とたどたどしい英語で手を振られたことも忘れられません。

最終日になると帰国するのが悲しくて残念で、次はいつ来られるのかなぁと考えながら荷造りをしました。
ただ惜しむらくはもっと勉強しておけばよかったということで、語学はご容赦頂くにしても、
スペインという国の複雑な歴史や背景などを知っていればなお一層満喫できたのではないかと悔やまれます。
そちらは次回にリベンジということで、しばらくは幸せの余韻に浸りつつ、
たまに思い出し笑いをしながらせっせと働きたいと思います。



IMG_1978
写真はフィゲラスのダリ劇場美術館内部です。​