トラベル・スタンダード・ジャパン 顧客満足度向上活動 -Customer Satisfactioin-

トラブル事例一覧 Trouble Report List

REPORT

28

「ホテル側による宿泊費の誤請求」

[発生日付: 2016年10月23日]
ご帰国後、クレジットカード会社より支払い済のホテル宿泊代金の請求が来たとお客様より連絡がありました。
確認の結果、ホテルスタッフの人為的ミスにより、支払い済みのホテル宿泊代金を誤って請求をしていた事が判明しました。

続きを読む

REPORT

27

「チェックイン時に予約の取消が発覚」

[発生日付: 2015年02月25日]
現地でホテルにてチェックインの際、予約が取り消されているとフロントで告げられ、
お客様より現地緊急連絡先を通じて弊社へ報告が入りました。
事実確認をしたところ、ホテル側の人為的ミスによりリコンファーム(予約の再確認)時に誤って予約キャンセルをしていた事が判明しました。

続きを読む

REPORT

26

「フライト欠航による予期せぬ旅程の変更」

[発生日付: 2015年02月20日]
イスタンブールの降雪により復路フライトが欠航。空港で航空会社より代替便の案内はあったものの、翌日便であった為、当日宿泊のホテルが無いと現地のお客様より当社へご連絡いただきました。

続きを読む

REPORT

25

「天候に伴うフライトの遅れ」

[発生日付: 2014年07月11日]
成田からヒューストンで乗り継ぎ、同日にカンクンへ向かう日程にてご手配させていただいておりましたが
成田発ヒューストン行きのユナイテッド航空が悪天候の為、大幅な遅延となりました。
結果的にお客様がヒューストンへ到着した頃には、同日のカンクン行きの便は全て出発しており、
翌日便でカンクンへ発つ為に、ヒューストンで1泊していただかざるを得ない状況が発生いたしました。

続きを読む

REPORT

24

「ホテル側の確認ミスによる、チェックイン時の待機時間発生」

[発生日付: 2014年07月17日]
ご帰国後、お客様よりご連絡をいただき、現地のホテルにてチェックインの際、
お客様のバウチャーに記載の部屋カテゴリーが、ホテル側のシステム登録と異なっていると思われた為、
再確認が必要となりました。その後、ホテルスタッフの確認ミスが明らかになり、
バウチャーに記載通りのお部屋をご利用いただきました。
しかし、確認の間、フロントにて30分の時間をお待ちいただくという事態が発生いたしました。

続きを読む

REPORT

23

「ホテル側による宿泊費の誤請求」

[発生日付: 2014年01月22日]
ホテルにチェックインの際、ホテル側よりクレジットカードの提示を求められ、後日お客様のクレジットカードに身に覚えのない決済が発覚し、旅行中にご報告をいただきました。
お客様よりクレジットカード会社へ確認を行っていただいたところ、ホテル側の誤請求により、全く別の宿泊者の決済が発生しておりました。

続きを読む

REPORT

22

「送迎代金を誤ってご案内」

[発生日付: 2014年07月14日]
ベネチアでの送迎代金をご案内する際に、手配会社の料金資料を見誤り、
本来11,000円のところを、誤って4,000円にてご案内差し上げてしまいました。
且つ、その後確認中に当社HPのベネチアツアー紹介内で掲載していた送迎代金においても
誤表示であることが発覚し、お客様に混乱を与える結果となりました。

続きを読む

REPORT

21

「航空券規定のご案内欠如による、お客様へのチャージ発生」

[発生日付: 2014年04月10日]
マニラ行き1年間有効の航空券を、2013年8月16日ご出発で、大人1名様、幼児1名様の2名様にてご購入いただきました。
ご希望の旅程を組んだ場合、幼児1名様はご出発時点では1歳でしたが、ご帰国時点では2歳となります。
航空会社によりますが、ご帰国時点で2歳を迎える場合、幼児運賃ではなく、子供運賃を適用されるケースがございます。
本件でご購入いただいた航空券は、幼児運賃不適合であり、子供運賃適用の航空券に該当いたします。
ご予約時のご案内が欠如しており、ご帰国日当日にご迷惑をお掛けする事となりました。

続きを読む

REPORT

20

「スペインからローマに移動する航空券の日付を誤って手配」

[発生日付: 2014年05月10日]
マドリッドからローマに移動する航空券の日付を、本来5/10の日時で手配すべきところを、
弊社の手配違いにより、5/9(前日)にて手配を行っておりました。
ご出発当日に、マドリッドの航空会社カウンターにてチェックイン手続きを行ったところ、予約取消しの状態となっており、
当初予定のフライトへご搭乗いただく事が出来ませんでした。
また、誤って手配をした「マドリッド⇒ローマ間」のフライトに未搭乗の為、
航空会社側にて、復路で利用する「ローマ⇒成田間」のフライトも取消し処理が行われていたことが発覚しました。

続きを読む