トラベル・スタンダード・ジャパン 顧客満足度向上活動 -Customer Satisfactioin-

トラブルレポート

REPORT

10

「オーバーブッキングによる搭乗拒否」

[発生日付: 2012年12月28日]
責任所在:
当社
出発日:
2012年12月28日
期間:
8日間
旅行先:
パリ
詳細:
お客様のチェックイン時に航空会社から、搭乗予定の便がオーバーブッキングにより搭乗できない旨を伝えられました。
対応:
当社にご連絡頂きましたが、当社ではどうすることもできず、お客様から航空会社へ強く抗議して頂くよう、アドバイスさせて頂きました。その結果、出発50分前に搭乗可能となり、無事搭乗することができました。
お客様へ

原則として、航空機は 各社が綿密に計算・予測して、座席数より多く予約を受けており、流動的なキャンセルに対応しておりますが、その計算予測を超えて場合、まれにオーバーブッキングが発生してしまいます。
オーバーブッキングの場合、ご予定のフライトへの搭乗ができる可能性は低くなりますが、弊社スタッフまでご連絡頂ければ航空会社と可能な限りの交渉をさせて頂きます。
本件のようなトラブルが発生しました場合は、弊社担当スタッフまでご連絡くださいませ。

旅行業法の観点から
11.当社の責任
(4)免責事項
②航空会社の過剰予約受付(オーバーブッキング)により予約を取消され、又は搭乗を拒否された場合

一覧に戻る