トラベル・スタンダード・ジャパン 顧客満足度向上活動 -Customer Satisfactioin-

トラブルレポート

REPORT

28

「ホテル側による宿泊費の誤請求」

[発生日付: 2016年10月23日]
責任所在:
ホテル
出発日:
2016年10月28日
期間:
8日間
旅行先:
オーランド(ディズニーワールド)
詳細:
ご帰国後、クレジットカード会社より支払い済のホテル宿泊代金の請求が来たとお客様より連絡がありました。
確認の結果、ホテルスタッフの人為的ミスにより、支払い済みのホテル宿泊代金を誤って請求をしていた事が判明しました。
対応:
現地ホテル予約会社へ詳細確認を行い、本来、弊社を通じ既に支払い済みのホテル宿泊代金を、ホテルチェックイン手続きの際の際、クレジットカードより保証金として預かり、その代金をチェックアウト時に払い戻しせず、誤って請求をしていたことが事が判明しました。
現地ホテル予約会社へ事実確認後、ディズニー公式ホテルよりクレジットカード会社を通じ翌月分にて清算手続きを行ってもらい、返金完了とさせていただきました。
お客様へ

ご帰国後に困惑させてしまい大変ご迷惑をおかけいたしました。今後同様の事態が起こらぬよう、ホテル側へ注意喚起をし再発防止に取り組む所存です。お客様ご自身でもチェックアウト時に保証金の清算をフロントでご確認いただくことをお勧めいたします。このような事態が生じた場合には早急に事実確認をし、必要な手続きをとらせていただきますので、当社までご一報ください。

一覧に戻る